県内屈指の合格率・時代の変化と共に進化する「九州進学研究会」

目標設定の重要性

都城市/小林市/塾/学習塾/予備校/宮崎県/小学/中学/高校/浪人
border
飛行機イメージ

合格のための目標設定の重要性

目標設定の重要性について

  何かを達成したい時に目標設定をすることはどの世界においても共通です。受験でもスポーツでも仕事でも、何か大きな物事を成し遂げるには目標設定が重要なのです。ただし、出来るだけ具体的な目標設定をするようにしなければ、目標設定の意味がほとんどなくなってしまいます。「東大に合格したらいいなぁ」とか「期末試験の成績があがったらいいなぁ」などと漠然と思っているだけでは、あなたの目標達成は難しいと思います。しかし、「そうは言っても、具体的な目標なんて描くことが出来ないよ。」という方もたくさんいらっしゃるかと思います。そんなときは、「なぜ、その目標を達成したいのか」を考えてみて下さい。そこに本能的な願望があるような目標であれば、目標達成の可能性が非常に高まります。

  目標を具体的に掲げたら、次は志望校合格に向けた計画をたてましょう。ただがむしゃらに勉強をつづけているだけでは、けっしてうまくいきません。うまくいかないどころか、効率の悪い勉強は、時間だけがかかって成績がなかなか上がりません。すると本人だけでなく家族(両親)のモチベーションも下がってしまい、ますます効率が落ちていくという悪循環に陥ってしまいます。大切なのは、目標をクリアするための方針を立てること。これを本人と家族、そして九進研がきちんと共有して着実にステップアップしていくことが大切と考えます。

▲このページの上へ

心がけは大切です

  心がけというものは大切です。「心・技・体」といいますが、心がけの悪い人はけっして伸びません。経験上学習面においては、「素直さ・努力しようとする心・感謝の心」の3つをもっている人はすばらしく伸びます。伸びない人は、心がけが悪いところがあります。特に、素直さと努力する心は天性のものかもしれません。しかし言葉は「人間」を変えるものです。「素直」「努力」「感謝」の3つを何度も唱えると心が落ち着くものです。

▲このページの上へ

「まとめる」ことの大切さ

  勉強の方法の中で心掛けなければならないのは「まとめる」ということです。どんなに長い文章でも、図に描いたりポイントとなることを自分なりにまとめてみること。これがうまくできる人は「できる人」です。人間の脳はポイントをつかみ短くまとめないと定着しません。

▲このページの上へ

聴く・見る・書く・考える

  「聴くこと」「見る事」「書く事」「考える事」
  これらをすべてフルに使う。特に「書く事」は大切です。しかし書く事がただ「写す」というものでは意味がありません。
  一番力がつくのは「自分で問題を解く」これが一番です。そのために塾があると思っています。そのために当塾はコツコツと問題演習用のプリントを作成しています。
  塾で素直に学習した人は驚くほど伸びています。

▲このページの上へ

塾長のブログ

九進研とは

合格実績

九進研の指導方法

システム

入会について

九州進学研究会妻ヶ丘本校外観写真

九州進学研究会は宮崎県都城市妻ヶ丘に本部を置く学習塾です。小学生、中学生、高校生、予備校生(浪人生)を対象に、生徒の学力に応じてきめ細かく指導いたします。

九州進学研究会
住所>> 宮崎県都城市妻ヶ丘町27-7
電話>> (0986)23-2525

ご訪問いただきありがとうございます。このウェブサイトは、2006年に開設されました。
このサイトへのリンクは原則として自由に行っていただいてかまいませんが、その際には管理者まで電子メールにてお知らせください。
webmaster@kyushinken.com

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid HTML 4.01 Transitional

正当なCSSです!

正当なCSSです!

bottom