数学記述で、200点中、90点上がった。

浪人1年目。同じ時期の模擬試験が、」数学の記述が、去年60点から、今年151点に上がった子がいる。偏差値51,5から、70,2に成った。約20の偏差値アップだ。

自分の塾は、資料に基づいた成績アップしか公表しない。

その子にどうしてそんなに上がったのか、本人に聞いてみた。

本人曰く、現役の頃、問題ばっかり解いていて、基礎ができていなかった。今年始め教科書全部スーパーイーグルでやり直したのが良かったと言った。

高校分野だと、授業形態や、個別指導、人が出てくる映像授業では、短期に基礎の入れ込みは困難だと思う。

基礎を固め、問題を解いて、入試問題に行く。これがまともな学習。

やれば絶対伸びる。人によって伸びは違う。これは、事実。

でも、基礎から固めるというのが、できないと大きくは伸びない。

ただやらされて、わけが分からなくなっている高校生というのは多い。

小学、中学で、そこそこできていても高校レベルになるとさっぱりいう子は多い、そうならないように早くから、学習方法を確立した方がいいと思った。小学、中学、高校は、学習が連動している。

王道の学習を薦めたい。

数学記述で、200点中、90点上がった。” への4件のコメント

  1. 教科書レベルの基礎を定着させたらつぎにやったらいい問題集はなんですか?
    市販のがいいで

  2. いろいろありますが、時間がかからないのは、旺文社の短期集中ゼミノートですね。ざっくりやるには、いいですね。ポイントを付いていますね。

  3. ありがとうございました
    先生のブログは勉強のやり方などが細かくいっていてわかりやすいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>