宮崎市内から来る浪人生

宮崎市内から通う浪人生がいる。高校時代体調を崩して、数学などは、全部の過程を学習していなかった。

数学は、基礎をやりこんで、今は問題演習に入った。今日、数学はどうだと聞いたら、

解けるようになって数学が面白くなったと言う。

基礎固めがいちばん時間がかかる。

基礎が出来ていないと、そこからどんなに問題解いても伸びは少ないし、面白くない。

学習が面白いと言うのは、最高の言葉だ。

どんどん問題を段階的にレベルアップしながら、訓練すれば、学力は自動的に付く。

基礎固めするのに、解説もない教材で、わかっていない習っていない科目を学習するのは、

お経を読むようなもので、凡人は無理だと思う。

超基礎レベルの理解を習得することが、どれほど大事だろうか。

成績の悪い人は、基礎力がない。

ある人にとっての基礎は、一般の応用レベルということもあるし、高いレベルまで段階的にシステムを構築したい。これが自分たちの目標だ。

子供の学力は、教材で決まる部分がある。

超基礎レベルから、難問レベルまで網羅性のある教材群を作っていきたい。

 

宮崎市内から来る浪人生” への2件のコメント

  1. 子供たちの学力アップという、明確な目標を実現できる塾は、案外少ないものです。
    規模が大きくなると、経営そのものが目的になりがちです。
    生徒とのほどよい距離感、良い環境を提供できる、数少ない塾だと思います…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>