自分の子供の受験指南

今日。息子から電話がかかってきた。塾生の様子をきいてきた。

数学の学習の仕方を、親に指南してきた。笑

教科書やったら、一対一の例題を暗記すべきだという。

受験はシンプルにやるべきで、数学は、問題の解法をすぐに浮かべられるように訓練すべきと言う。

旧帝大の医学部に在籍している息子には、はいはいと親も勝てないが、

でもどっかのおやじが、言ってた事を、言っているような気がしてならない。笑

たくさんの本をやるより、大事な本をすぐに使えるように反復しないといけないということは、

自分の息子も言っていた。

使える知識になるには、手をひろげすぎず、過去問を研究すべきだと言っていた。

相手を知ってから、学習の方向性を決めるべきだと言う。

老いては、子に従えか。

誰かが言っていた事を言っていたような気がしてならないが。笑

 

 

自分の子供の受験指南” への2件のコメント

  1. 頼もしい後継者ですね。
    まだまだ子に従う必要はありません!
    どしどし戦いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>