塾指導の経験者の子どもさん

昨日塾指導者の子どもさんが体験に来られた。

塾指導をやったことのある人で経験があるから、個別指導、授業形態は避けたいと

おっしゃっていた。

塾のシステムの理解が早かった。

基礎の出来ていない子をどう伸ばすか、できる子とできない子をどう区別するのか非常にむつかしい。しかも時間が、短い。これは、塾の悩みで、

経験者はみんな共通項目だと思う。

タブレットの映像授業を子どもさんにやらせたらしいが、家ではやらないというのでいろんな塾を探していたらしい。

実際体験してもらったら、ぜひやらせたいということだった。

子どもさんも気に入ってもらった。

この塾のシステムは、あう子は爆発的に学力が伸びることがある。

個別指導、授業形態ではない、普通の映像授業でもない、でも本を読ませ、

本を理解させる。一番当たり前の学習システム。

今の中1で、この地区で1番。実力テストで481点取った子がいる。

楽しそうにいろいろな教材をやっている。

究極は、自分でやれる分かりやすい説明のついた教材を与えることだろう。

分かったら、自分でどんどんいろんな教材を、説明なしでもやっていけるようになる。

自学自習の力がついていく。

独学が基本だ。でも勝手に最初からやると伸びない。

守破離。この言葉に全てが詰まっている。

 

 

塾指導の経験者の子どもさん” への2件のコメント

  1. 受験勉強の現在をご存知だからこそ、スーパーイーグルの良い点を理解出来るのでしょう
    大きく伸びるはずですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>