自己最高得点

センター試験の結果を見ると、塾生は健闘していると思う。学校の平均より高いところある。

入塾したときより伸びてきた子が多い。

かなりの割合で自己最高得点を本番で出した。

模擬試験で600点台あたりだったのが、本番だけ700越えた子も何人かいる。

過去問を徹底的に反復したら、そして解説を倍速で聞くと必ず浮上するように思う。

学校の下の方のクラスにいた子は、国立狙える点数だったが、そのクラスでは、2人しか500点越えていなかったと言う。

教科書の予習をして、基礎を固めるのと、直前はひたすらかこもんを解いて、基礎に戻れば、伸びていくのだ。

2次対策も同じだと思う。

入試制度が変わっても、基礎は絶対的に大切だと思う。基礎さえできていればどうにでもなる。

どうしても分からないところは人に聞いたほうがいいが、人に聞くより、3回反復すると大抵分かってくる。脳ミソはそういう構造だ。効率よくやるのが大事だと思う。

効率よくやって、全部の受験科目を総合的に上げるという視点は、大切で、

不思議と自己最高得点が出やすい。

理にかなった学習を突き詰めていくと一つしかないように思う。天才は別だが。

 

自己最高得点” への4件のコメント

  1. あけましておめでとうございます。今年もご指導よろしくお願いします。
    本当に、毎年確信が深まっていきますね。さて、なる塾の浪人生も、センターが150点上がって745点になりました。12月いっぱいスーパーイーグルで過去問をやったのが効いたのでしょう。ただ、3回通り学習と高速で解説を聞くのをやっていれば、もっと伸ばせたかもしれません。まだまだです。

  2. あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    だいぶ上がってよかったですね。
    スーパーイーグルについては、まだまだ改良の余地がありますが、確実に伸ばす力はあります。ぜひなる塾様も、岡山の塾生を底上げしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>